ハナタデとアオミズとチヂミザサと...   

2018年 10月 03日
犬山の栗栖で出会ったお花たちです。
いろんな小さなお花が入り混じって咲いていました。


栗栖のハナタデです。
花が梅に似てるタデなので"ハナタデ" ♪
a0018655_08341861.jpg





花びらに見えるのはガクだそうです。
本来の花弁は無いのだそう······
a0018655_08341965.jpg





ツユクサに並んでもらいました。
大きさ(小ささ)がわかるでしょうか。
a0018655_08350507.jpg






次はアオミズと一緒に。
アオミズの花はまたいちだんと小さいです。
a0018655_08341934.jpg





アオミズだけだと立派な立ち姿に見えますが高さは10~15センチほど。
a0018655_08341976.jpg




アオミズの葉です。
花はこの下で咲いています。 
a0018655_08362082.jpg





次にハナタデと並んで咲いてるのはチヂミザサ。
a0018655_08362084.jpg





チヂミザサもきれいな時でした。
a0018655_08362074.jpg




イタドリ
ここのイタドリは赤いお花♪
a0018655_08362110.jpg






林道から出てきたら杭の上で迎えてくれたのは
セグロセキレイさん。
この杭が気にいったのか、何枚も撮らせてくれましたが全部同じポーズでした〜(^^ゞ
a0018655_08362169.jpg

by none33 | 2018-10-03 08:27 | 犬山・栗栖・寂光院