彼岸花の実とヤブガラシの実、3倍体の話・・・   

2013年 11月 03日
彼岸花の実らしきものに出会いました。

もちろん初めてでしたので、えっ!これは何?
葉を見てみると彼岸花の葉のようです。
フ~ム……帰って調べてみたら、彼岸花は3倍体なので通常は実が付かないのだそうですね。

原産地の中国のは2倍体なので実が付くけれど、花は少し小ぶりだとか。
4倍体というのもあって、2倍体と4倍体が交雑して生まれるのが3倍体。
ちなみに2,3,4・・・という数字は染色体の数だそうです。染色体が2種類のが正常に実をつける・・・
ということです。

3倍体といえば、以前からヤブガラシがそうだというのは聞いていましたが、
ヤブガラシは時々は実を見つけることがあるのですよね。
でも実を付けているヤブガラシは葉の小葉が3枚のことが多く、
通常の実をつけないヤブガラシは5枚がほとんど。
黒い実の周囲では3枚葉と5枚葉がいりまじってることが多いですが。

同じ日、同じ地域(小牧市)で実をつけた彼岸花とヤブガラシ、両方に出会いましたので
一緒にUPします。
ヤブガラシの実にはヤマノイモのむかごも絡まっていたのでそれも一緒に^^


あと、これも初めて出会えたフェイジョアの実もUPです。


彼岸花の実です。
a0018655_20564920.jpg

種が出来ていれば青いのですが、黄色いのでちょっと心配(-o-)
まだ萎んではいないようですが…
a0018655_2059777.jpg

根元の葉です。
a0018655_20593965.jpg


ヤブガラシの実 3枚葉と5枚葉が混じっています。
a0018655_2101838.jpg

ヤマノイモのツルが絡まっていますが、小粒で色の薄いほうがムカゴですね
a0018655_2125280.jpg

上のほうから絡まっていて、外そうとしたのですがムリでした。
a0018655_2134148.jpg


フェイジョアの実、 何年も待たされてやっと会えました!
試食も出来たら幸せなんですが^^
a0018655_2151140.jpg


タイサンボクも実をつけていたので一枚
a0018655_216593.jpg

by none33 | 2013-11-03 21:06 |