コシロノ…orアイノコ…センダングサⅡと アキニレの実とコブシの種、そしてコブシの戻り咲き   

2013年 10月 29日
白い花弁を付けたコセンダングサ、この秋はよく見かけます。

今まで私が気付かなかったのかもしれませんが。

先日、木曽川堤防で花弁が大きめな感じのお花を見つけたのでまた撮ってみました。
前回のはこちらです。

コシロノセンダングサは中心の頭状花よりも白い花弁が大きいそうなのですが、
今回のはなんとかそれに近いかな・・・と期待して撮ってきたのですが^^

全体的には花弁が小さいものが多いようですし、不揃いでもあるのでやっぱりアイノコセンダングサと
いうことになるのでしょうか・・・悩ましいお花ですね。

花弁がちょっと大きめだったお花です。花弁は6枚プラス白い筒状花も数枚
a0018655_19543626.jpg

花弁が4枚  こちらも白い筒状花が出来ています。
a0018655_19582842.jpg

同じ株でも白い花びらのない、ふつうのコセンダングサと混在しているのです。
a0018655_2005915.jpg

葉の様子・・・
a0018655_2014845.jpg


アキニレ・・・実が出来ていました。
a0018655_2042634.jpg

アキニレは葉が面白いですね。 
左右がアンバランスなんです、枝への付き方も大きさもアンバランス^^
a0018655_209177.jpg


コブシは実の時期を過ぎて、それがはぜて種になっていました。
a0018655_20101664.jpg

一本は種が出来て・・・隣のコブシでは花が咲いていました。コブシもいろいろ^^
a0018655_20114936.jpg

by none33 | 2013-10-29 20:03 |