タデ科4種とキゴシハナアブ   

2013年 09月 23日
自然遺産の森と、

そこから少し奥に入ったふどうの森で出会ったタデ科のお花です。

早くから咲いていたヤマミゾソバとアキノウナギツカミ。

少し遅れましたが、咲き始めたミゾソバとボントクタデ・・・の4種。

そして飛び入りで写ってくれたキゴシハナアブとイトトンボさん。
どちらもえっ?………(-_-? な画像なんですがご容赦のほど^^

ミゾソバ、やっと開花しました。 
a0018655_20173435.jpg

イトトンボさんのいる水辺で撮っていたら・・・
a0018655_20193019.jpg

ふ~わり……影のように入ってきてくれました♪
a0018655_20213152.jpg


ふどうの森のウナギツカミ、  
         葉が茎を抱くのはよく見ますが、これはお花をも包み込んでいます。
         包容力のある葉っぱさんですね^^
a0018655_20231141.jpg

おなじみボントクタデ、 ミゾソバとおなじ水辺で
a0018655_20253358.jpg


ヤマミゾソバ  控えめな花付きが多いのですが、これはわりと多めに花が付いてました♪
a0018655_20272282.jpg

同じ湿地にミゾソバも咲いていたのですが、
ヤマミゾソバとの大きさの違い、わかります?
a0018655_20291659.jpg


キゴシハナアブ   ミゾソバの撮影中、飛んできたので慌ててシャッター押したら
            こんなんなりました(笑)
a0018655_20304063.jpg

複眼が半分隠れちゃったようですね~
でも、この目立つ縦縞目当てに名前を探したんですよ^^
ミゾソバによく来るらしいので、そのうち確かな姿を撮らせてもらいたいです。
a0018655_20333346.jpg

by none33 | 2013-09-23 20:25 | 各務原~関