ご近所のチョウトンボ♪   

2017年 07月 19日
チョウトンボが近くの池で飛んでいました。
えっ? 初めはハグロトンボかな~?なんて思ってノンビリしてたんですが、これがチョウトンボだったんですね~!
もう、バッグを放り出して追いかけました。

飛んでるところも少し撮れましたので、少々ピンボケですがそれもUP させて下さいね。


初めて近くで撮れたチョウトンボです。
a0018655_15013096.jpg



翅と同じく目も青いんですね。
a0018655_15013525.jpg



ほぼ正面から
a0018655_15013844.jpg



横から
a0018655_15014326.jpg



背後から?
a0018655_05072006.jpg


飛ぶチョウトンボ
a0018655_15014835.jpg
 


ちょっと上になりましたが大きく撮れたのでUP ♪
a0018655_15015123.jpg



広い葭原をペアで何度も追いかけっこしてました。
a0018655_15015401.jpg

# by none33 | 2017-07-19 14:42 | 蝶・虫

鬼百合 水引 ハナヅルソウ   

2017年 07月 17日
玄関前の草むらにオニユリが咲き始めたので撮ってみました。
コオニユリと区別するためにむかごを探すのもいつもと同じ・・・のオニユリ撮りでした。


朝方まで雨が降っていたので空は灰色ですが
a0018655_14271032.jpg



雨に洗われたオニユリはさっぱりときれいでした。
a0018655_14271436.jpg



花びらを巻き上げている上側は、フームこんな感じなんですね~初めて見ました。
a0018655_14271842.jpg



オニユリの証明…"むかご"
コオニユリにはむかごがないそうですね。
a0018655_14272382.jpg



ミズヒキも今きれいなんですね。
この夏初見♪
a0018655_14272634.jpg



すでに咲き終わってるのもあったので間に合ってよかったです。
a0018655_14273054.jpg



ハナヅルソウは夕べの雨の名残りの中で
a0018655_14273485.jpg




小さなバッタさんが来ていました。
おんぶバッタかな?小さいから♂?
a0018655_14273958.jpg

# by none33 | 2017-07-17 14:06 | ご近所で・・・

紫ニガナ…間に合いました♪   

2017年 07月 16日
よかつた。なんとかお花に間に合いました。
前回行ったときは蕾ばかりだったので、遅れないように見に来ようと思いつつ・・・あやうくセーフ!綿毛ばかりになるところでした^^;


今日のムラサキニガナです。
a0018655_14293153.jpg




今まさに飛び立つ気配の綿毛さんが揺れていたので急いで撮らせてもらいました。手をはなす前に~♪
a0018655_14293757.jpg



一輪をアップで、小さくて繊細なお花です。
a0018655_14294145.jpg




一株しか無いかと心配していたら若い株もありました。いや~よかった。
頑張ってね~
a0018655_14294942.jpg




ヒメコウゾの赤い実がいっぱいで
a0018655_14295418.jpg



緑の繁みに赤が目立っておいしそうなので一粒試食を・・・
ほんのり優しい甘味でした♪
a0018655_14295976.jpg

# by none33 | 2017-07-16 14:08 | 内津峠~19号へ

大雨のあとの夕焼けとツバメ   

2017年 07月 15日
大雨警報の出た昨日の夕方の風景です。
黒い雨雲のすきまを夕焼けが明るく染めていて、そしていつものツバメの群れがこの日は暗くなるまで夕焼けのまわりを飛んでいました。
満月の時といい、夕焼けのときといい、明るいうちは遊んでいたいのでしょうか、ツバメさんたちも(^-^)


夕べの午後7時頃の夕焼けです。
a0018655_14290143.jpg



夕焼けの上の方は黒い雨雲がまだ残っています
a0018655_14290550.jpg



暗いほうにもツバメはたくさん飛んでいますが
a0018655_14290981.jpg



明るいところと暗いところと行ったり来たり・・・
a0018655_14291305.jpg




a0018655_14291739.jpg



空が暗くなってくると夕焼けは輝いてきますね。
a0018655_14292123.jpg




夕焼けの前を飛ぶツバメさんが赤く染まってますが、見えます?
a0018655_14292343.jpg



いちだんと濃い赤色になって、このあと夕焼けは後退していきました。
ツバメさんもいなくなりました。
みんなサヨナラ~って、、
a0018655_14292660.jpg



# by none33 | 2017-07-15 13:57 |

愛知・岐阜に大雨ですが   

2017年 07月 14日
今日は眼科検診の日なので朝一、出かけました。八時には待合室に入っていたので外のお天気のことは判らなかったのですが、診察を終えて外へ出たらどしゃ降り状態、、とりあえず駆け足で車に乗り込んでほっ!・・・と思う間もなくバケツをひっくり返したような雨脚が襲ってきました。

とても車を出せる状況ではないので車内で待機。せっかくのチャンスなので車内から見える雨の様子を撮ってみましたので今日はそれをUP です。

一枚目が9時49分、最後の画像が9時55分、6分間の出来事でした。


①向こうに見える赤いのは車のライトです。
a0018655_13532724.jpg




a0018655_13533086.jpg



③視界が悪いので車もライトを付けてます。
a0018655_13533337.jpg




a0018655_13533614.jpg



⑤トラックのライトがきれいですね、って
そんなこと言ってる場合じゃないのに
a0018655_13534058.jpg




a0018655_13534387.jpg


⑦ちょっと小降りになったようです。
a0018655_13534764.jpg



⑧あ、いいかな、出られそうかな。
a0018655_13535179.jpg



⑨と、思ったらまた~; ; ;
a0018655_13535502.jpg

ただ今1時50分新たな大雨警報が出てます。注意しないと。


今日の豪雨を予期してたんでしょうか。
昨日の夕方のツバメたちです。
a0018655_14113572.jpg

# by none33 | 2017-07-14 13:14 | 蓮池~春日井

ゼフィランサス・シトリナ オイランソウ 継子のしりぬぐい グロリオサ・・・など   

2017年 07月 13日
今日は散歩の折々、撮ったけれど出番待ちになっていたお花の中からいくつかを。


ゼフィランサス・シトリナ
タマスダレの仲間のお花なんですね。
白いのがタマスダレで
ピンクがサフランもどき
赤色だとロゼア
そして黄色がこれ、シトリナ・・・
a0018655_14590548.jpg




そんなに仲間が多いこと、初めて知りました。赤いロゼアにも会いたいな~♪
シトリナさんをアップで…
a0018655_14591522.jpg



草夾竹桃 このお花の別名がオイランソウなのですね。香りが花魁のおしろいの匂いと似てるからだそうですが…
a0018655_14592145.jpg



ママコノシリヌグイがもう咲いてました。名前は怖いけどとても可愛いお花です。
a0018655_14592543.jpg




空へ飛んでいきそうなグロリオサ♪
a0018655_14592852.jpg



散歩道沿いのグロリオサですが、フェンスを伝ってずいぶん伸びていました。こんなに大きくなるんですね~環境しだいで。
a0018655_14593325.jpg



オカトラノオがまだ咲いてました。
春に見逃したのでちょっと嬉しい♪
a0018655_14593810.jpg



そしてウワミズザクラの実はこんなにきれいになりました。
a0018655_14594454.jpg

# by none33 | 2017-07-13 14:24

犬山栗栖の二つ岩   

2017年 07月 12日
"栗栖の新しい散策路にしたいと整備を進めているのですよ・・・"


先日、いつもの大好きな栗栖へ花を探しに出掛けたとき、花に止まるチョウをマクロで撮っていたら、横を通りすぎていった軽トラの方が不審そうな顔で車を止めて降りてこられました。
>何を撮ってるんですか~?
で、花とユラユラと去っていくチョウを指さすと、ちょっと驚いて、それから「風景は撮られますか?二つ岩はご存知ですか?」と。

もしよかったらご案内しますから見てください。近くですから・・・ということで一緒に行ってきました。

木曽川の流れの中に据わっている大きな二つの岩。この岩を目にした時に聞いたのが冒頭の言葉でした。


この岩を見ながら水辺を散策出来るよう現在整備中なのです。地元の有志が手作りでの作業なのでまだ時間がかかりますがと、謙遜しながらも熱く語って下さいました。


木曽川畔を覆っている竹林を切り開いてやっと見えるようになった二つ岩の姿です。
a0018655_15092872.jpg



大きな岩です。
a0018655_15093930.jpg




岩の大きさが分かるように地元の方(案内して下さった)方に入って戴きました。
a0018655_15095297.jpg



手付かずの竹林は今もこんなふうです。
a0018655_15100467.jpg



地元の方が手の空いたときに少しずつ切っているのだとか・・・その頑張りに頭が下がる思いでした。
a0018655_15101127.jpg



ここの少し上流が「栗栖の渡し」があった場所とのことで、そこにも案内して戴きましたが、渡し場のあった川岸は竹林に遮られて近寄れませんでした。
当時、渡し船の無事を願って立てられた竜神さまの石碑は見られましたので撮ってきました。
この石碑は今も地元の方が大切に守っていられるそうです。
a0018655_15102527.jpg





# by none33 | 2017-07-12 14:12 | 犬山・栗栖・寂光院

満月に飛ぶツバメと雨宿りするツバメ   

2017年 07月 11日
先日の満月の夜、まだほの明るい夕暮れどきから月が空に上ってきました。

きれいだな~と見上げていたら月の回りを飛びかうたくさんの鳥の姿が見えてエッ! とてもスピーディな動きなのでツバメのようでした。
めったに撮らないお月さまですがツバメに牽かれて撮ってみました。


明るさの残る夕闇のなかの月とツバメたちです。
a0018655_14373829.jpg



しだいに暗くなってきて回りは闇になりましたが、一瞬月の前を横切るツバメが姿を見せてくれました♪
a0018655_14374098.jpg



もっと闇が濃くなって、ツバメも帰ったその後は・・・お月さまだけが輝いていました。
a0018655_14374313.jpg




このツバメたち、最近わが家の近くをよく飛び回っているのですが、夕べはここ春日井に大雨警報が出たのです。

ツバメの耳にはその警報は届かなかったと思いますが、きっと賢いリーダーが全員に指令を出したのでしょうね。
いっせいに電線に止まって雨が通りすぎるまで待機していました。
a0018655_14374735.jpg



こちらの電線の上にもグループのツバメたちが・・・
激しい雨は数分で移動していったのでツバメたちもこのあと去っていきました。
a0018655_14375288.jpg




# by none33 | 2017-07-11 13:55 |

タケニグサと野生の三つ葉と、ヤブカンゾウとコジキイチゴ   

2017年 07月 10日
犬山の栗栖からです。
大きなタケニグサととても小さな野生の三つ葉の花を。

タケニグサはとても背が高くなりますね~こんなふうに・・・
a0018655_14101574.jpg



タケニグサの花の様子三態。
右下の白いのが蕾で真ん中が綿毛ふうの雄しべにかこまれた花です。花弁はなくて雄しべが落ちると左のこけし人形みたいになります。これから実になる結実予備軍^^♪
a0018655_14101975.jpg



二週間ほど前に撮ったタケニグサ、
蕾が青くて初々しいですね。
a0018655_14102424.jpg



野生の三つ葉。
野菜としてはよく見かけますが小さな小さなお花です。
a0018655_14103211.jpg



同じように小さい花仲間のヤブジラミの実とならんで・・・
a0018655_14103731.jpg



コジキイチゴも実を付けていました。
このイチゴは中がスカスカなのです。
この時もためしに一粒押してみました。ぺちゃんこになりました^^)
a0018655_14104197.jpg



少し前に撮ったコジキイチゴの花です。茎はとても毛深いです。
a0018655_20000859.jpg



開きかけの若い花、やっぱり毛深い^^
a0018655_19554396.jpg


ヤブカンゾウは林道の斜面に咲いていました。横で蕾が待機しています。明日は私の番ね~♪ って言ってるかな?
a0018655_14104919.jpg

# by none33 | 2017-07-10 13:34 | 犬山・栗栖・寂光院

アサガオかと思ったのですが・・・   

2017年 07月 09日
ペチュニアなんでしょうか?
とても個性的な色模様の花たちがお花畑にいっぱいでした。


こんな模様を見て一瞬アサガオかな?と。
a0018655_14433276.jpg



昔懐かしいアサガオによくある模様ですよね。
a0018655_14433758.jpg



でも、回りを見回してみたらこんな染まりぐあいのお花が
a0018655_14434149.jpg



絵の具をこぼしちゃった~! みたいですね。
a0018655_14434730.jpg



色を半分ずつ分けた? 
a0018655_14435218.jpg


とても控えめに染まってるお花もありました。
a0018655_14435700.jpg




キバナセンニチコウも混じって咲いてました。こちらは赤一色で。
a0018655_14440399.jpg




中心にポッチリと色を付けただけの子
a0018655_14440870.jpg

一つのお花畑がとても賑やかでした♪


# by none33 | 2017-07-09 14:24 | 犬山・栗栖・寂光院