カテゴリ:犬山・栗栖・寂光院( 40 )   

木曽川のワレモコウと鬼百合、小鬼百合、カラフルなブルーベリー   

2017年 07月 27日
木曽川のお花畑に咲いていた花と実です。

ワレモコウがたくさん!空に向かって伸びていました。
a0018655_13575621.jpg



オニユリはよく見かけるので、コオニユリを探していたのですがここで会えました。よかった~♪
a0018655_13575972.jpg



茎を確認しましたよ、むかごがなかったのでチョッピリ得した気持ち^^
a0018655_13580217.jpg



同じ場所に咲いていてもこちらはむかご有り。オニユリですね。
花では区別がつきませんね。
a0018655_13580935.jpg



ブルーベリーと思うのですが色がきれいすぎて??
白いのと
a0018655_13581271.jpg



ピンクのと
a0018655_13581641.jpg
 


そしてブルーベリーらしい青いのもありました。
こんなに綺麗なブルーベリー、初めてです。
a0018655_13581941.jpg



by none33 | 2017-07-27 13:42 | 犬山・栗栖・寂光院

ハグロソウとミズヒキ、キンゴジカも   

2017年 07月 26日
犬山寂光院のハグロソウに会えました。心待ちにしていたのでまずはひと安心、今年も会えてよかった・・・な気持ちです。


ハグロソウ
前夜にふった雨にしっとり濡れていつもより素敵でした♪
a0018655_14500845.jpg



横から見たハグロソウ、シベがけっこう長いんですね~
a0018655_14501199.jpg



すぐ近くにミズヒキも咲きだしていました。黒い点、アリさんですが見えます?
a0018655_14501425.jpg



色のきれいなミズヒキでした。
これも雨に洗われたからでしょうか。
ありがたい雨ですがあまり暴れないでね^^;
a0018655_14501745.jpg



アップで一枚♪
a0018655_14502059.jpg



キンゴジカも楽しみに待っているのです。蕾がたくさんでしたが開花はも少し先のようですね。
花を見られますように・・・
a0018655_14502295.jpg



雨のおかげで元気を取り戻していたアジサイも一枚♪
a0018655_14502514.jpg

by none33 | 2017-07-26 14:24 | 犬山・栗栖・寂光院

コミカンソウとウバユリと   

2017年 07月 25日
犬山栗栖からです。
小さな花と大きな花とを撮ってきました。
今日はいつ雨がふってもいいように、傘を手に持っての散歩でしたが、傘をさすこともなく、無事に撮って来れました。

それから、ログインはまだ出来ません。スマホの投稿専用のアプリからUPしています。


コミカンソウは実が可愛いのですが裏側なので花はいつも見逃していました。
今日はもしや・・・と思って葉の裏を覗いてみたのです。
a0018655_15332699.jpg



並んでました。小さなお花が一列に♪
a0018655_15332926.jpg



お花のアップです。
a0018655_15333042.jpg



秋になるとこんな実がつきます。
これは以前の10月撮影したものです。
a0018655_15333227.jpg



ミカンに似てますか?^^
a0018655_15333421.jpg



大きな花、ウバユリが咲き始めていました。木曽川の畔で。
a0018655_15333744.jpg



花の根元に付いていた雫です。
a0018655_15333914.jpg



今日はニガクサも咲き始めていましたので一枚を。
a0018655_15334207.jpg

by none33 | 2017-07-25 15:15 | 犬山・栗栖・寂光院

犬山栗栖の二つ岩   

2017年 07月 12日
"栗栖の新しい散策路にしたいと整備を進めているのですよ・・・"


先日、いつもの大好きな栗栖へ花を探しに出掛けたとき、花に止まるチョウをマクロで撮っていたら、横を通りすぎていった軽トラの方が不審そうな顔で車を止めて降りてこられました。
>何を撮ってるんですか~?
で、花とユラユラと去っていくチョウを指さすと、ちょっと驚いて、それから「風景は撮られますか?二つ岩はご存知ですか?」と。

もしよかったらご案内しますから見てください。近くですから・・・ということで一緒に行ってきました。

木曽川の流れの中に据わっている大きな二つの岩。この岩を目にした時に聞いたのが冒頭の言葉でした。


この岩を見ながら水辺を散策出来るよう現在整備中なのです。地元の有志が手作りでの作業なのでまだ時間がかかりますがと、謙遜しながらも熱く語って下さいました。


木曽川畔を覆っている竹林を切り開いてやっと見えるようになった二つ岩の姿です。
a0018655_15092872.jpg



大きな岩です。
a0018655_15093930.jpg




岩の大きさが分かるように地元の方(案内して下さった)方に入って戴きました。
a0018655_15095297.jpg



手付かずの竹林は今もこんなふうです。
a0018655_15100467.jpg



地元の方が手の空いたときに少しずつ切っているのだとか・・・その頑張りに頭が下がる思いでした。
a0018655_15101127.jpg



ここの少し上流が「栗栖の渡し」があった場所とのことで、そこにも案内して戴きましたが、渡し場のあった川岸は竹林に遮られて近寄れませんでした。
当時、渡し船の無事を願って立てられた竜神さまの石碑は見られましたので撮ってきました。
この石碑は今も地元の方が大切に守っていられるそうです。
a0018655_15102527.jpg





by none33 | 2017-07-12 14:12 | 犬山・栗栖・寂光院

タケニグサと野生の三つ葉と、ヤブカンゾウとコジキイチゴ   

2017年 07月 10日
犬山の栗栖からです。
大きなタケニグサととても小さな野生の三つ葉の花を。

タケニグサはとても背が高くなりますね~こんなふうに・・・
a0018655_14101574.jpg



タケニグサの花の様子三態。
右下の白いのが蕾で真ん中が綿毛ふうの雄しべにかこまれた花です。花弁はなくて雄しべが落ちると左のこけし人形みたいになります。これから実になる結実予備軍^^♪
a0018655_14101975.jpg



二週間ほど前に撮ったタケニグサ、
蕾が青くて初々しいですね。
a0018655_14102424.jpg



野生の三つ葉。
野菜としてはよく見かけますが小さな小さなお花です。
a0018655_14103211.jpg



同じように小さい花仲間のヤブジラミの実とならんで・・・
a0018655_14103731.jpg



コジキイチゴも実を付けていました。
このイチゴは中がスカスカなのです。
この時もためしに一粒押してみました。ぺちゃんこになりました^^)
a0018655_14104197.jpg



少し前に撮ったコジキイチゴの花です。茎はとても毛深いです。
a0018655_20000859.jpg



開きかけの若い花、やっぱり毛深い^^
a0018655_19554396.jpg


ヤブカンゾウは林道の斜面に咲いていました。横で蕾が待機しています。明日は私の番ね~♪ って言ってるかな?
a0018655_14104919.jpg

by none33 | 2017-07-10 13:34 | 犬山・栗栖・寂光院

アサガオかと思ったのですが・・・   

2017年 07月 09日
ペチュニアなんでしょうか?
とても個性的な色模様の花たちがお花畑にいっぱいでした。


こんな模様を見て一瞬アサガオかな?と。
a0018655_14433276.jpg



昔懐かしいアサガオによくある模様ですよね。
a0018655_14433758.jpg



でも、回りを見回してみたらこんな染まりぐあいのお花が
a0018655_14434149.jpg



絵の具をこぼしちゃった~! みたいですね。
a0018655_14434730.jpg



色を半分ずつ分けた? 
a0018655_14435218.jpg


とても控えめに染まってるお花もありました。
a0018655_14435700.jpg




キバナセンニチコウも混じって咲いてました。こちらは赤一色で。
a0018655_14440399.jpg




中心にポッチリと色を付けただけの子
a0018655_14440870.jpg

一つのお花畑がとても賑やかでした♪


by none33 | 2017-07-09 14:24 | 犬山・栗栖・寂光院

栗栖のハエドクソウ ツユクサ ムクゲ   

2017年 06月 27日
大好きな栗栖へ行ってきました。
今日は久~~しぶりにハエドクソウに会えました。何年か前に一度会っただけですがその可愛さは今も忘れずにいるのです。
一目見てすぐにピンときました。ハエドクソウだ!って^^


ハエドクソウ=蠅毒草、
有毒植物でハエドクソウ科
昔はハエを捕るのに使われたそうです。
とても小さいんですが
a0018655_14222536.jpg



花穂が長いのでユラリと揺れます。
a0018655_09332075.jpg



ちょっと大きくしてみましたら
a0018655_09332365.jpg




花の中にもチョッピリ赤色があるんですね~可愛い❤
a0018655_09332667.jpg




花の後ろ側の赤が印象的で覚えやすいですね。
a0018655_14223231.jpg



念のため、葉も撮ってきました。
a0018655_14223652.jpg



今日はツユクサも咲いてました。
この夏初見♪
a0018655_14223923.jpg



毎年なのに、見かけると撮らずにいられない…大好きなんですね~
a0018655_14224124.jpg



ムクゲも今夏初見です。
木曽川の畔に毎年咲くムクゲ♪
a0018655_14224459.jpg

by none33 | 2017-06-27 14:04 | 犬山・栗栖・寂光院

シライトソウの花 コウホネ 雪花ニワゼキショウ 大泉寺のアジサイ   

2017年 06月 13日
今日もあちこちで撮ってきたお花です。

シライトソウは自分なりに新しい発見をして嬉しいので再再のUP 。
今年初めて出会えたシライトソウなので初めはなにも判らず夢中で撮っていたんですが、昨日再び出先で見つけ、ちょっと余裕の目線で眺めたんですね。そうしたら・・・なんと、小さなお花らしきものが見えたではありませんか~!

さっそく目を凝らして撮ってみました。
白い糸のように見えるのは花弁なんですね。
a0018655_10560269.jpg



ですから花弁の根元には雄しべ雌しべがあるんでした。緑色のが雌しべ。きれいな色でしたが小さいんです~
a0018655_10560732.jpg



そして雌しべには花柱が3本…見えます?
真ん中あたりの右側に、下向きになってますが^^;
a0018655_11081794.jpg



コウホネ これは自然遺産の森で、3枚を。
a0018655_10560922.jpg



a0018655_10561239.jpg



a0018655_10561406.jpg




セッカニワゼキショウも自然遺産の森でです。
a0018655_10561703.jpg



a0018655_10562167.jpg



栗栖の大泉寺で、青い玉咲きのアジサイ♪
a0018655_10562564.jpg

by none33 | 2017-06-13 10:33 | 犬山・栗栖・寂光院

ミズタビラコ シライトソウ タカノツメ   

2017年 05月 27日
今年初めて出会ったものばかりです。シライトソウは先日教えて戴きましたが、あとの二つは自分で調べました。違っていたら教えて下さいね。

どれも栗栖の林道で見かけました。


ヤマルリソウでしょうか
✳教えて戴きました。ミズタビラコでした。
林道の奥の奥、突きあたりの渓流のきわに咲いていました。
a0018655_14134037.jpg


大きな葉に囲まれて咲いてるのです。
a0018655_14134847.jpg



すぐ下は渓流が流れています。
朽ち木の丸太を足場にしての撮影
a0018655_14135102.jpg




近くでシライトソウも咲いていました。
a0018655_14135519.jpg



シライトソウの根元、
根元の葉は大きいのですね。
a0018655_14140181.jpg



タカノツメの花?
a0018655_14140465.jpg



葉が三つに別れてるのでそうかな…と判断したのですが。
a0018655_14140811.jpg


by none33 | 2017-05-27 13:57 | 犬山・栗栖・寂光院

ツワブキが春に咲いた? カラス葉リュウキンカでした   

2017年 04月 26日
昨日の木曽川畔の林道で気になる黄色の花が咲いていました。

帰ってから調べてみたのですがよく判りません。
お分かりの方いらしたら教えて下さい。

✳教えて戴きました~
リュウキンカの仲間では・・・とヒントをいただいて検索したら黒い葉のリュウキンカがありました。
ツワブキではありませんでした。
判ってよかった、嬉しいです!


花は艶のある八弁花でした。
a0018655_14435332.jpg



2輪が咲いていました。
側の緑の五つ葉と奥の黒っぽい葉と入り交じって根元が判然としません。
a0018655_14435640.jpg



茎は長く伸びています。
a0018655_14435998.jpg



こちらの黒い葉だとすると形はツワブキに似てますね。
ツワブキの枯れた葉はこんな色になりますか?
a0018655_14440208.jpg

by none33 | 2017-04-26 14:28 | 犬山・栗栖・寂光院