大山レンゲ カラタネオガタマ ユキノシタ   

2017年 05月 15日
今日は犬山寂光院から栗栖の大泉寺へ、
気になっていたお花を見に行ってきました。
今はその帰り道、小牧の「市民四季の森」でこのブログを書いています。

アップしてから時間があれば、この公園内も見たいですが、さてどうなるやら^^)


大泉寺の境内ではちょうど住職さんがお花の手入れ中で少しお話を伺ってきましたが、
なんでも最近はイノシシが出没して、花の根を掘り返すのでまいってます・・・とのことでした。
犬山でもかなり広範囲にイノシシは出るそうで、柵を作ろうかどうしょうか、迷ってます。と、ほんとに困った様子でした。
私たちも気をつけないといけないですね。



さて、その大泉寺境内で最初に見つけたのがこれ、
オオヤマレンゲでした。
予期してなかったので嬉しかったです♪

そして住職さんが香りもいいんですよ。と教えて下さったので花に顔を近づけて確認してきました。

この日いちばん綺麗に開いていたオオヤマレンゲ
a0018655_15183940.jpg



こちらは開こうとがんばってるところですが、香りはこちらのほうが甘く優しい香りでした。
a0018655_15184340.jpg




カラタネオガタマは、前回のとき蕾を見ていたので、そろそろ…と思っていたのですがたくさん咲いててくれました。
a0018655_15184670.jpg



咲いて間もないらしくお花は綺麗でした。
a0018655_15185097.jpg



ユキノシタは寂光院の境内です。
a0018655_15185338.jpg



今日はまだ少なめでしたが、これからいっぱい咲くことでしょう
a0018655_15185661.jpg




今日、まだ咲いててくれた踊子草です。
a0018655_15185909.jpg

by none33 | 2017-05-15 14:49